教団本部事務所日本アライアンス神学校
TOP
教会の紹介
牧師の プロフィール
集会案内
年間行事
最新のご案内
これまでの説教

フォトギャラリー
アクセス・地図
リンク
アライアンスとは
         
      日本アライアンス教団とは


   A.B.シンプソン(米国長老派牧師)によって創設された伝道
 団体(クリスチャン・アンド・ミッショナリー・アライアンス)
 の働きによって生まれた教団です。

  聖書を神の言葉として信じ、主イエス・キリストを救い主と
 信じる正統的プロテスタント信仰の流れの中にあります。
 1895年(明治28年)広島県三次市を拠点に伝道を開始。
 以来、九州・中国・四国・関西・中部・東海・関東の各地区に
 教会が設立されました。

  1941年(昭和16年)、日本にあった各教派が、日本基
 督教団設立にあたりこれに参加しましたが、敗戦後、元アライ
 アンス教団所属の教会及ぴ同信の牧師が、本団体独自の使命の
 重要さを感じ、1949年(昭和24年)8月8日に宣教を再
 開しました。
  
  2014年現在、34教会、6伝道所があります。
 信徒約2800名。教職39名。